私がアボマスター

 ㈱アボカドパワーカンパニー代表 ❝佐藤俊介❞


私は2007年に神保町のavocafeというお店の初代の料理長として、日本で初めてのアボカド料理人として活動をはじめました。

そして、2008年に渋谷のキャットストリートにmadosh!cafeという自分のアボカド料理店をオープンし、アボカド料理のレシピ本を2冊出版させてもらいました。

2011年には、焼き鳥、ホルモン…今日はアボカドで飲むか!!という時代を作ろうと思って『アボカドバル・セッソマット』というバルを4年間程、道玄坂でやっていましたが、再開発の為クローズしました。そして、2015年原宿にmadosh!cafeをオープンし、2016年11月5日に、クローズしたアボカドバルとマドッシュカフェを合体させたmadosh!cafe下北沢店をオープンするに至りました。

 

夢のアボカドテーマパーク!


アボカドのテーマパークを目指したこのお店をこの様に楽しんでもらいたいと思ってます。

お店の中をあるきまわって、写真を撮りまくって探検してもらいたい。

お客様自身でDIYで時間を楽しんで頂きたい。 

大人も子供も犬もみんなで楽しんでいってもらいたい。 

追加オーダーとか気にしないで、時間を楽しんでいってもらいたい。 

長々と書きましたが、とにかく楽しんでいって下さいね。
これからも今までに無かったお店作りをしていきます。

 

しゅんちゃんのプロフィール


オーナーの佐藤俊介はアボマスターとしてアボカド料理界で活躍すると共に、みんなからはしゅんちゃんとして親しまれています。各店舗にアボカド監督として行くことがあるので、もし見かけたら❝しゅんちゃ〜〜ん❞って、呼びかけてみてね!


高速でアボカド料理を調理していくしゅんちゃん

 

しゅんちゃんはね、インスタグラムをやっているんだよ。
avomaster

 

 

メディアに取り上げられました!


 

アボカドへの情熱


 

音楽・ファッションへの造詣


 

お店の内装への愛情