【アボカド屋マドッシュ!カフェ鎌倉店】

鎌倉店営業案内

【2021年11月~プレオープン中】

現在店内インテリア、業態、メニューを日々チューニングしながらプレオープン期間として運営中。

【鎌倉店の営業の特徴】

朝・昼・夜で業態を変えて各時間帯のお客様に違ったメニューでアボカドを楽しんでいただけるように営業しています。

【店内レイアウト】

【カウンター席 5席】

 鎌倉店の席についてご案内させていただきます。

 鎌倉店は15席の小さいお店です。その中でも特徴的なのがこの5席のカウンターです。ここではゆっくりスタッフとお話しすることもできますし、おひとりさまでも気兼ねなく食事をしていただきたいな~と思っていますし、気が向いたら楽しいお話ができたらいいなとも思っています。

 できればお客様には小さいお店ならではの温かい空気間を味わってもらいたいなと思いながらスタッフ一同ベストを尽くして運営しておりますので、ぜひ、遊びにいってくださいね。

【テーブル席 2×5席】

 テーブル席については2名席×5セットの10席ご用意しております。
 3名から4名様で一つのテーブルに座りたいという場合は一番奥のテーブルを2つつけて対応しております。

 窓からは若宮大路という鶴岡八幡宮を望むことができ、鎌倉らしい風景を望むことができます。紅葉のシーズンには紅葉を、桜のシーズンには桜を2階のお店ならではの視点で愛でることができますし、一階のお店とはまた違った喧騒から逃れることもできますので、そういった意味でゆっくりしていっていただければと思います。

 私たちはただただみなさんが楽しい思い出を作る場所になっていただけたらなとおもって運営しております。

【鎌倉店所在地・電話番号】
 08037051188(シェフ直通)

 新規のお取引希望の方や営業のお電話、取材依頼のお話は電話ではお受けしておりませんので弊社代表のインスタグラムアカウント”avomaster”もしくはラインアカウント”avomaster”よりご連絡ください。

営業時間に関する注意】

コロナ禍で各種感染拡大防止の要請により営業時間を調整することもありますので最新の情報のご確認は”弊社のインスタグラム・googleマップでの営業時間”でご確認ください。

【鎌倉店開店ストーリー】

 2019年から私たちアボカドパワーカンパニーは世界中の皆様と同様に新型コロナとの闘いを続けておりました。そして、1度目の緊急事態宣言の影響を受け、街から人はいなくなり当時最大規模の大きさの店舗であったマドッシュカフェ下北沢店の家賃を維持することが困難になり、閉店をすることを決断しました。

 私たち夫婦にとってお店こそ人生。わが子同様のお店を閉店するという決断はとても苦しいものでしたが今は何とか生き延びて”またやればいいや”という気持ちで一度縮小する決断をしたのでした。

 しかし、そこから2年間いろいろと試行錯誤をしながら生き延びてきたのですが、”マドッシュカフェの火を消したくない”・”息苦しい世の中で自由で楽しい空間を作りたい”という気持ちは持ち続けていました。

 そんななか、都内で息苦しい気持ちで生活しているマドッシュファンの皆様がアクセスしやすいエリアで海や山、古くからの寺院などみなさんの心を癒すことのできる”鎌倉”というエリアで小さくてもいいからマドッシュの火を灯したい。という気持ちで物件を探していたところ今回の物件と出会いました。

 さっそく物件を借り、もともとの居抜きのお店を私たち夫婦で簡素ではありますがデコレーションして内装を仕上げていきました。内装についてはまだまだこれから営業しながら整えていきたいと思いますので、ご来店してくださる皆様にはぜひちょっとずつ変化していく様を感じていただければと思っております。

 コロナで大ダメージを受けた弊社の残りの資金でできる等身大のビジネスという意味合いで見つけたちいさなちいさなお店ですが、このお店にかける思いの大きさは大きいと思います。
 
 スタッフ一同ベストをつくして運営しておりますので、小さいお店ならではのアットホーム感を感じてリラックスしてお食事を楽しんでいただければと思います。