アボカドをラーメンにいれたら美味しいですか?

今日は、みんな大好き”マルちゃん正麺 豚骨味”を”スープサラダ感覚”でアボカドを入れて冷やしラーメンにカスタマイズした動画をyoutubeにアップロードしたので、こちらの僕のブログでもレシピを紹介します。

アボカドがラーメンの栄養価をマルっとまとめる。食べても罪悪感の沸かないラーメン

ね!みただけでうまそうでしょ!

スープのうまみを倍増させる、

アボカドパワーの奥深さを感じる一品。

でつくりかたをざっくり紹介します。

冷蔵庫の中にある野菜、生で食べられるものなら何でも大丈夫なので食べられる分だけどんどん切っていこう!この日はゴーヤ、マッシュルーム、ピーマン、パクチーなんかを薄切りにしたよ。

 

もちろん今回の主役!アボカドもね!今回はくりぬきスプーンでくりぬいたけど、さいの目にカットしてもオッケー!
アボカドの味を引き立てるスープを作っていくよ! まずは冷えても脂がかたまりにくい鳥のひき肉(胸でも、モモでもいいけど胸のほうがうまみが強いよ)を50g オリーブオイルでいためまーす。

炒めた鶏肉たちをボールに移して、ラーメンスープと調味脂をいれてねー。
わぉ!ニンニクパワー うーん。滅茶苦茶ナイススメル‼
ひき肉とスープを入れたボールに水を200mlと氷を2つかみくらいいれて冷蔵庫でひやしておいてね。氷を入れたり、野菜を入れたりすると味が薄まるから水は200mlで十分だからね。
メンをゆでていきまーす。 通常のマルちゃん正麺だと2分でオッケーだけど、冷やしラーメンにする場合は3分ゆでてね。3分以上はゆでたらだめだよ。
メンが切れたりしないように最初の1分30秒は触っちゃダメ。 そして1分30秒立ったらひっくり返し、2分30秒になったらゆっくりメンをやさしくほぐしていくんだよ。
メンを流水でしっかり洗って、ぬめりをとって氷をたっぷり入れてメンの温度を下げて締めていきまーす。メンの温度と氷の温度が近くなるまでしっかり、急激に冷やしていくよー。
しっかり冷やしたメンにスープを注いでいきまーす。
チャーシューの代わりにアボカドをのせて‼
大葉の千切りと
明太子を絞ってのせて!
できましたー!
いただきまーす‼

 

youtubeでもご覧いただけます。

チャンネル登録と評価。コメントもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA